モウリーニョさんがローマを非難「私が去ってから何も変わっていない。彼らは勝つためにプレイしていない」

 

モウリーニョさんはポルトガル対クロアチアの親善試合の前に RTP3のマイクに

私がフェネルバフチェの提案を受け入れるきっかけとなったものは、勝つ(優勝)するためにプレイする、勝つために率いるのが恋しかったからだ。ローマで私は勝つためにプレイしなかった。

ローマは勝つためにプレイしていた何故なら私がいる時私は常に勝つためにプレイするからだと言われるが、それは真実ではない。なにしろ私が去った時から、リーグ戦の終わりまで何も変わらなかったくらいだ。我々がヨーロッパの大会で達成した少々枠組みから外れたことだったが国内レベルでは競うことができなかった。

と述べました。


コメント

このブログの人気の投稿

ミラン・ファンの皆さんへ、ASローマでのフォンセカ監督はこんな方でした

日本人SBへのローマの興味と移籍まで後一歩のアズムン?

ローマがものすごく気に入っている二人のFW

Sky Sportのメルカート展望、ローマの6名のアンタッチャブルな選手とは

ローマ、マンチェスター・シティのMFを追う?

ローマ、右SBの獲得で合意&フンメルスで応えたいデ・ロッシ

ローマ、フランス・リーグ最強のFWの一人の獲得レースに参戦か