投稿

ローマ、ブラジルの若手達に興味を示す

ミラン戦の主審はマッツォレーニさんに決定しました。

シャフタール戦各紙採点

IL TEMPO (AUSTINI)
Alisson 7; Florenzi 5, Manolas 5, Fazio 5,5, Kolarov 5,5; De Rossi 5, Strootman 5; Under 7, Nainggolan 4,5, Perotti 6,5; Dzeko 5. Subentrati: Gerson 6, Peres 6,5, Defrel SV. Allenatore: Di Francesco 6.

LEGGO (BUFFONI)
Alisson 8; Florenzi 4,5, Manolas 6, Fazio 6, Kolarov 6,5; De Rossi 6,5, Strootman 5,5; Under 7,5, Nainggolan 5,5, Perotti 6; Dzeko 5. Subentrati: Gerson 6, Peres 6,5, Defrel SV. Allenatore: Di Francesco 5,5.

IL MESSAGGERO (ANGELONI)
Alisson 7; Florenzi 5, Manolas 6, Fazio 6,5, Kolarov 6; De Rossi 6, Strootman 6,5; Under 7, Nainggolan 5,5, Perotti 6,5; Dzeko 6. Subentrati: Gerson 6, Peres 6, Defrel SV. Allenatore: Di Francesco 6,5.

LA GAZZETTA DELLO SPORT (CECCHINI)
Alisson 7,5; Florenzi 5,5, Manolas 6, Fazio 6, Kolarov 6; De Rossi 6, Strootman 6; Under 6,5, Nainggolan 5,5, Perotti 6,5; Dzeko 5,5. Subentrati: Gerson 6, Peres 6, Defrel SV. Allenatore: Di Francesco 6.

LA REPUBBLICA (BOCCA)
Alisson 7; Florenzi 5, Manolas 5…

CL Round of 16 1st leg、シャフタール対ローマ

イメージ
ローマは4-2-3-1でスタート、シャフタールも同じ形で試合に入りました。 得点シーンは41分左サイドからコラロフ、ペロッティ、中央のジェコへとパスを繋ぎ、ジェコのスルーパスでDFラインを抜け出したウンデルがシュート。ボールはGKに当たりながらもゴールに吸い込まれ、ローマが先制しました。シャフタールの得点は51分、相手GKのピアトフからDFラキツキーとつなぎ、ラキツキーのロングフィードがローマのDFラインを抜け出したフェレイラにわたり、フェレイラは後方から追いかけてきたマノラスをかわしてネットを揺らしました。続く得点は71分、ペナルティエリア手前でマルロスの獲得したFKをフレッジが直接決めてシャフタールが逆転しました。 試合の感想 端的に言うとシャフタール強かったです。マンチェスター・シティ、ナポリ、フェイエノールト相手に今季のCLホーム戦全勝しただけのことはありました。けれど51分に失点するまではローマの出来は凄く良かったと思います。ピンチになる場面は少なく、チャンスを多く作れていて、絶好調のウンデル君が得点するという最高の展開で勝てるかもしれないという期待が膨らみました。しかし何もないところから失点してしまうとローマはそこからまったく別のチームのようになってしまい、防戦一方になりました。サッカーって怖い、嫌な物だな等と思っているとFKから逆転を許してしまいました。ディ・フランチェスコさんも二枚代えで流れを変えようとしましたが上手くは行きませんでした。しかし交代で入ったペレスが終了間際の決定機を身体で防ぐという大きな仕事をしてくれて興奮しました。ありがとう!ペレス。もっと点差がついてもおかしくない感じだったので一点差で試合を終えられたことは凄く大きいことだと思いました。そのおかげで2nd legは1-0で勝ち抜けが決まるけれど、ホーム戦とはいえ難しいミッションだと思います。しかし、なんとかして勝ちぬけて欲しい。準々決勝を戦っているローマが見たいのです。前半でみせたような戦い方をできればきっといけるはず。頑張って、ローマ。まだ試合は前半戦を終えたばかりだよ!  

フロレンツィ、シャフタール戦に起用できる可能性

“第3のCB”かレジスタか。ローマのアンカーは監督で変わる

Roma Radioによると胃腸炎で昨日の記者会見と練習を欠席したフロレンツィだがコンディションは改善している。今日、起用できるか評価されるとみられるが、出場は疑問視されたままだとのことです。

CL Round of 16 1st leg、シャフタール・ドネツク対ローマ 予想フォーメーション

LA GAZZETTA DELLO SPORT
【UEFAチャンピオンズリーグ 決勝トーナメント1回戦 1st.leg】

シャフタールvsローマ pic.twitter.com/SAOSXyXPcQ — Probabili formazioni (@calciopf) 2018年2月21日
SKY SPORT

IL TEMPO(4-2-3-1)
Alisson; Florenzi, Manolas, Fazio, Kolarov; De Rossi, Strootman; Cengiz Under, Nainggolan, Perotti; Dzeko.

IL MESSAGGERO(4-2-3-1)
Alisson; Florenzi, Manolas, Fazio, Kolarov; De Rossi, Strootman; Cengiz Under, Nainggolan, Perotti; Dzeko.

LA REPUBBLICA(4-2-3-1)
Alisson; Florenzi, Manolas, Fazio, Kolarov; De Rossi, Strootman; Cengiz Under, Nainggolan, Perotti; Dzeko.

CORRIERE DELLA SERA(4-2-3-1)
Alisson; Florenzi, Manolas, Fazio, Kolarov; De Rossi, Strootman; Cengiz Under, Nainggolan, Perotti; Dzeko.

CORRIERE DELLO SPORT(4-2-3-1)
Alisson; Florenzi, Manolas, Fazio, Kolarov; De Rossi, Strootman; Cengiz Under, Nainggolan, Perotti; Dzeko.

TUTTOSPORT(4-2-3…

CLシャフタール戦、迫る

ディ・フランチェスコ監督、シャフタール戦へ向けて意気込み語る

シャフタールに痛手、ベルナルジが負傷でCLローマ戦欠場濃厚。

デ・ロッシ、代表続投に意欲「何人かのサイクルは終わると思うが…」

CL Round of 16 first legのシャフタール対ローマ戦前夜、両クラブ首脳陣間で公式な夕食会が行われました。
Официальный ужин перед матчем #ШахтерРома в @ChampionsLeague.https://t.co/9N94XvzrrQ#UCL@ASRomaENpic.twitter.com/0UUt1lFT08 — ⚒FC SHAKHTAR DONETSK (@FCShakhtar) 2018年2月20日
Roma Radioによるとフロレンツィが腸の問題で試合前日の練習を欠席、シャフタール戦の出場が疑問視される。 また彼はディ・フランチェスコさんと共に試合前日記者会見に出席する予定だったが、これも欠席し、代わりにデ・ロッシが出席するとみられるとのことです。


ディ・フランチェスコさんのシャフタール戦試合前日記者会見(ラウンド・アップ)


協調の重要性について

我々は試合を通してハイテンポを試み維持する必要がある。試合をコントロールしている時間帯もあるだろうがシャフタールは非常に手強い相手だ。我々はユニットとして居続ける必要がある。我々は最近良くなってきているが、明日は更に良くなっているところを見れることを願うよ。

チームのフィットネスについて

我々は練習のインテンシティを大幅に引き上げた。それは多少のリスクを伴うが、試合にピークを持っていくためだし、明日はピッチでそれが功を奏す所を見れることを願うよ。我々は闘志と決意と信念をもってプレイしなければならない。それが相手との違いを生むことのできる全てだ。

ウンデルの成功について

ウンデルは最近驚異的な活躍をしている。彼は実に飛躍的に成長している。彼は我々にとって鍵を握る選手とされているが、私は個人ではなくチームにフォーカスすることを好む。明日プレイするのはウンデルではなくローマだ。我々は彼の活躍を歓迎するし、できる限り彼の才能を引き出そうとするつもりだけれどね。明日誰がプレイするか教えるつもりはないよ。全員に準備していて欲しいし、皆が重要であり、関与していると感じてほしいからね。

GKのメッシ、もしくはペレ、それがアリソン

シャフタール戦召集メンバー
Portieri:ALISSON, ROMAGNOLI, SKORUPSKI
Difensori:JESUS, KOLAROV, CAPRADOSSI, FAZIO, PERES, MANOLAS
Centrocampisti:NAINGGOLAN, STROOTMAN, PELLEGRINI, PEROTTI, DE ROSSI, UNDER, FLORENZI, GERSON
Attaccanti:DŽEKO, SCHICK, DEFREL, EL SHAARAWY

ロボントとホナタン・シルバは登録外。ゴナロンは引き続き怪我で召集されませんでした。


シャフタール戦の主審はスコットランド人のウィリー・コルムさんに決定しました。

Corriere dello Sportによるとトルコではウンデルの人気は全国的な現象となっており、スポーツ新聞や他の新聞のスポーツ面ではウンデルの話題で持ちきりだ。そして全ての新聞が彼のことをnuovo fuoriclasse、新たな超一流選手と表現しているとのことです。

トッティは交友のあるテニスのロジャー・フェデラーさん(サッカー好きで過去にローマが好きと述べたことがある)について自身のTwitterにて

世界テニスランキングNo.1返り咲き、おめでとう、ロジャー・フェデラー。永遠の超一流選手だ!僕は何年にも渡って君がプレイすることを願うよ。

とTweetしています。

Il TempoによるとローマはこれまでのCLで4340万ユーロの収入が保証されている。(チケット代収入除く)。しかしシャフタール戦を勝ち抜けば、この収入がほぼ倍増する可能性がある。最高のシナリオはローマが勝ち抜け、ユーベがスパーズに敗れCLを敗退することだが、そうなれば、合計収入は少なくとも7290万ユーロとなるだろう。これに試合結果に応じて収入が足されることになる。( 勝ち150万ユーロ、引き分け50万ユーロ)とのことです。

怪我人情報 La Gazzetta dello Sportによるとホナタン・シルバが昨日全体練習に参加。彼はミラン戦でベンチ入りするかもしれないとのことです。

移籍情報 Corriere dello Sportによると94年ワールドカップのブラジル代表守護神であり、イタリアで初めてのブラジル人GKでもあるクラウディオ…