投稿

ローマ、再び現われるマウコン

イメージ
ディアワラの記者会見が行われました。以下会見の動画、それから会見全文へのリンクです。
LIVE: la conferenza stampa di Amadou Diawara https://t.co/cMZpu8O72k — AS Roma (@OfficialASRoma) 2019年7月22日 "Ringrazio società e allenatore per la fiducia che hanno riposto in me: spero di ripagarla al meglio"

Tutte le parole di Amadou Diawara nella conferenza di presentazione ➡️ https://t.co/AVaTNTXOkppic.twitter.com/AKRLza9lx2 — AS Roma (@OfficialASRoma) 2019年7月22日 “I’ve come here very motivated and I know that this is a huge club. I will give everything to help the team to get to where it deserves to be.”
#ASRoma
https://t.co/8lxCHUYTzp — AS Roma English (@ASRomaEN) 2019年7月22日
Corriere dello SportのTwitterによると「ポポロ広場は赤と黄に染められる。:クルヴァ・スッドのコレオグラフィ」Tweetのリンク先で動画が視聴できます。
#Roma, Piazza del Popolo si tinge di giallorosso: la coreografia della Curva Sud | Il VIDEO 🎥 https://t.co/DYMBmBRhby — Corriere dello Sport (@CorSport) 2019年7月22日 ファン達がASローマの92歳を祝う為集結。Sky Sportによると1927年の7月22日はイタロ・フォスキ会長がASローマとしての最初のオーダーに署名した日とのことです。ファン達は毎年7月22日にローマの誕…

ローマ、まさかのジェコ残留?

移籍情報 La Gazzetta dello Sportによると筋肉の不快感により練習をしていないリッカルディはレンタルに行く用意がある。カプラドッシとアントヌッチ、それからブアも同様だ。おそらく誰一人としてローマには残らないだろう。最もオファーを受け取っているのはリッカルディだがローマは経験を積ます為継続的な出場機会を保証してくれるセリエAもしくはBのクラブのみに彼を送ることを望む。アントヌッチはサッスオーロとジェノアに好まれている。そしてカプラドッシはペルージャに行くことが運命付けられているように思われるとのことです。

La Gazzetta dello SportによるとローマはCBの獲得に動いておりローマの選んだ名前はスパーズのアルデルヴェイレルトだ。しかし彼は昨日シンガポールで行われたInternational Champions Cupのユーヴェ戦後に「僕の将来?今日私はスパーズに完全に集中している。」と述べ潜在的なローマ移籍の可能性を閉ざした。またスパーズが割り引きたくない2800万ユーロの契約解除条項の問題もある。このため代替案としてペトラーキさんが好むユーヴェのルガーニが再浮上。ただ彼はハイコスト(少なくとも3000万ユーロ)&ハイ・サラリーだ。つまり条件は難しいだろう。だからローマは常にサントスのルーカス・ヴェリッシモへの通路を保っているとのことです。

La Repubblicaによるとジェコはインテル行きを望み、ローマも後1年で彼との契約が切れることから彼の売却を望んだ。ジェコは3月にインテルと個人合意に達しその思いは現在に至るまで変わっていないがローマに彼についての2000万ユーロの要求額を割り引くつもりが無く、インテルはそれに応えようと行動を起こしていない。なのでローマはジェコの代替に選んだイグアインがフォンセカさんとの対話にもかかわらずローマ行きに心を開かず、むしろ逆にNoと言うほうを向いたこともありプランBも検討している。それはジェコの残留である。ペトラーキさんはまだCB、右SB、ウンデルの控えの獲得を強いられておりシーズン20得点を期待できるストライカーを買うたくさんの余裕はない。イグアインの獲得(レンタルで)が不可能であることが確認され、ジェコでストライカーを獲得する為の有効な額を得る事に成功しないなら、たとえ1年後に無料…

デヴィド・ブア、フォンセカさんが気になる子

ローマ公式Twitterより「合宿のセカンド・ウィークが終了。」
💪 Seconda settimana di ritiro ✅#ASRomapic.twitter.com/1VWpVGkvcu — AS Roma (@OfficialASRoma) 2019年7月21日

La Gazzetta dello Sportによるとフロレンツィは来季より攻撃的な役割を果たす可能性がある。昨日のトラステーヴェレとの試合でも彼は左WGを務めた。後半はメディアーナになったかその役割を果たしたのは僅か20分程度だった。それもシーズンの道程のための様々な不在の選手がいたことによるものだ。また左SBを務めたコラロフも成長している。左WGのフロレンツィが中央に切れ込むことにより大きく開かれた左サイドの高い位置に絶えず侵入していた。コラロフのインテンシティがこのようなら、スピナッツォーラがスタメンのポジションを奪うのは難しいだろう。更に良いサプライズもあった。右SBを務めたデヴィド・ブア(Devid Bouah)のことだ。まだ18歳にも満たない彼をフォンセカさんは本当に気に入っているとのことです。

移籍情報 seriebnews.comによるとペルージャがGKのダニエウ・フザートとDFのカプラドッシに興味を示しているので7月31日に予定されているローマとの親善試合の際に会談が行われる可能性がある。ローマは経験を積ます為2人をレンタルに基づいて譲渡したがカプラドッシは2020年6月30日で契約が切れるため他のチームに移る前にローマとの契約更新が必要だろうとのことです。

Calciomercato.comによると来週ローマはアルデルヴェイレルトの取引成立を試みるべくスパーズと会うとみられる。アルデルヴェイレルトはフォンセカさんのDFの補強のファースト・ターゲットだがコストは2800万ユーロだとのことです。

La Gazzetta dello SportによるとローマはスパーズのCBアルデルヴェイレルトの獲得に動いているが交渉は複雑なままなのでサントス所属のブラジル人DFヴェリッシモは候補者のままだとのことです。

Corriere dello SportによるとローマはスパーズのCBアルデルヴェイレルトの獲得に動いているが交渉は複雑だ。代替案はヴィオラのペッセッラもしくはより困難なトリノ…

EL Monitoは大活躍する、君もそう思わない?

当サイトの用語集コトバにEL Monitoを追加しました(リンク先の一番下にあります)。

OptaのTwitterによると92.8%、ディアワラはセリエAで17-18シーズンから少なくとも1000回パスをしたMFの中で最も高いパス成功率を誇る。車知。とのことです。

移籍情報 ローマはフィオレンティーナからジョルダン・ヴェレトゥを獲得したことを公式発表しました。移籍形態は2020年6月30日までの100万ユーロの有償レンタル、特定のスポーツ状況発生を条件に1600万ユーロの買い取り義務、ローマと選手の特定のスポーツ目標に関連し発生する最大200万ユーロのボーナス。選手とは2024年6月30日までの契約を結んだとのことです。
Veretout: “Sono molto felice di giocare in questo grande club, con grandi giocatori. Avrò l’occasione e la fortuna di condividere questa esperienza con grandi compagni di squadra” pic.twitter.com/sfrej0EZnI — AS Roma (@OfficialASRoma) 2019年7月20日 ローマ公式Twitterより「この夏ローマは世界中の失踪した子供達への心配についての世論の関心を高めるために新加入選手達に捧げたソーシャルメディア上のヴィデオを使用する」上からイタリア、アメリカ向けの失踪者情報になります。
✅✍️🤝 UFFICIALE: Jordan Veretout è un calciatore della Roma!

🇮🇹 Questa estate l'#ASRoma sta collaborando con @TelefonoAzzurro

Gli annunci video dei nuovi acquisti sono utilizzati per sensibilizzare l'opinione pubblica sui minori scomparsi, inclusi questi tre bambini italiani pic.twitter.com/sRK6ffHkXI — AS Roma (…

Fonseca×telefonata=Veretout

ローマはSocios.comが公式パートナーになったことを公式発表しました。
🤝 @socios diventa Partner Ufficiale dell’#ASRoma nella categoria Fan Token ➡️ https://t.co/laafxTvskdpic.twitter.com/uOQjOQDI1W — AS Roma (@OfficialASRoma) 2019年7月19日 詳しくは以下のリンク先でご覧下さい。

サッカークラブ「ASローマ」ブロックチェーンを利用する投票システム導入へ

移籍情報 3日ほど前になるけれどU.S.カタンツァーロ 1929はローマからMFロレンツォ・ディ・リーヴィオを完全移籍で獲得したことを公式発表しました。
https://t.co/TfK3Oz9vJc — U.S. Catanzaro 1929 (@UsCatanzaro1929) 2019年7月16日
3日ほど前になるけれどイモレーゼ・カルチョ 1919はローマからDFロレンツォ・ヴァローをレンタル移籍で獲得したことを公式発表しました。
✍️ UFFICIALE: VALEAU IN PRESTITO DALL'AS Roma 💙❤️
https://t.co/7e1Gm6zMpZ#BeDifferent#MaiArrendersipic.twitter.com/SAdYr43OdG — Imolese Calcio 1919 (@ImoleseCalcio) 2019年7月17日


3日ほど前になるけれどモーデナF.C. 2018はローマからMFサルヴァトーレ・ペッツェッラをレンタル移籍で獲得したことを公式発表しました。レンタル期間は2020年6月30日まで。



この投稿をInstagramで見る


Il centrocampista Salvatore Pezzella, classe 2000, è ufficialmente un nuovo calciatore del Modena. Arriva in prestito annuale dall'A.S. Roma. Benvenuto in gialloblù. #modenafc #calcioprofessionistico #mercato #football …

ローマとユーヴェ、イグアインについてクラブ間合意

Corriere dello Sportは7月19日付の一面で「イグアイン、合意 ユーヴェ-ローマ ビアンコネリの約束とペトラーキさんのプレッシング:イグアインをジャンロロッソへ入れるための協定」と報じました。
La prima pagina del Corriere dello Sport-Stadio ⤵️

-#Chiesa, ha vinto Rocco | La #Juve si defila, Federico resta a #Firenze
-I pirati della TV uccidono il calcio
-#Higuain, accordo #Juve-#Roma

Leggi le altre notizie su https://t.co/ZKgjmnNubXpic.twitter.com/YtUofqvwl2 — Corriere dello Sport (@CorSport) 2019年7月19日


報道内容はどんなものかというと

・ローマのイグアインへのオファーはユーヴェで彼が2年間で受け取る給与を4年間で受け取るだろう。つまり年俸450万ユーロ。ただこれは基本給なので幾つかのボーナスが付き彼はより多くを稼ぐことも可能だろう。

・イグアインはユーヴェで年俸900万ユーロを稼いでおり、税込みだとほぼ1800万ユーロ。イグアインとの契約は後2年なので今後2年間で3600万ユーロ償却されなければならない。

・ユーヴェはローマが年間総額1800万ユーロを負担できないことは分かっている。しかしこれが半分になれば話は変わる。というわけで2年間で受け取る給与を4年間で受け取るようにしない?とイングアインに提案した。

・そうなればローマの負担できる範囲に収まる。年間総額900万ユーロ、年俸450万ユーロはジェコと同額。

・そのためローマとユーヴェはイグアインについて900万ユーロ(イグアインが上記の条件でユーヴェと契約更新した場合の年間減価償却費と同額)の有償レンタル、2700万ユーロ(イグアインが上記の条件でユーヴェと契約更新した場合の残り3年間の減価償却費と同額)の買い取り義務で合意を見いだした。

・しかしイグアイン本人はユーヴェ残留を希望。彼はユーヴェが少なくとも200万~300万ユーロの補償金(退職手当)を支払うことでローマ行きを納得する…

ローマ、白煙到着す

ジャンルカ・マンチーニのInstagramによると彼は背番号23を選んだようです。ローマ公式サイトによるとマンチーニのアイドルはインテル等で活躍したイタリア人DFマルコ・マテラッツィさんでこのためマンチーニは23番を好んでいて彼の身体にも23のタトゥーが入っているそうです。



この投稿をInstagramで見る

L’emozione di vestire questa maglia non si può spiegare con semplici parole. La Roma è storia, passione, Grandezza. La Roma è la Roma. È il mio desiderio che diventa realtà. L’ho voluto con tutto me stesso, ho lottato per un giorno così e adesso sono pronto per cominciare. Non vedo l’ora! Per dare l’anima in campo verso grandi traguardi insieme. Perché è solo l’inizio. Ringrazio chi mi ha voluto qui, la mia famiglia, il mio agente, chi ha creduto in me. Sento addosso la voglia di dimostrare di valere questi colori, la storia di questo club e di questa città. Speciale, da sempre e per sempre. Io sono pronto. Forza Roma, daje!!! 💛❤ #ForzaRoma #start #ready @officialasroma Gianluca Manciniさん(@gianlumancio_23)がシェアした投稿 - 2019年 7月月18日午前11時10分PDT

移籍情報 ディ・マルツィオさんによるとパウ・ロペス獲得後、ローマはダニエウ・フザートをレンタルで放出可能性があり、彼にはフロジノーネとポルトガルのジル・ヴィセンテが強い関心を示しているとの…