いくつかの面に関してユーヴェとローマの間で開かれた対話?

 

【移籍情報】伊代表FWキエーザのローマ移籍の実現へ障壁は?ディバラのような再生に期待も… | セリエA


当サイトのXより


Il Tempoによるとオーストラリアから将来の親善試合に関し他うわさが届く。 "BeinSport"によれば、ローマはセリエA開幕まであと1週間となる8月10日に(フリードキン親子が買収に関して独占権を持つ)エヴァートンと対戦するというとのことです。


移籍情報

ジャーナリストのニコロ・スキラさんのXによるとGKのピエルルイジ・ゴッリーニはアタランタを去り得る。彼はローマとモンヅァに売り込まれているとのことです。

Il Tempoによるとキエーザの他にギソルフィさんが調査したもう一つのプロフィールはアトレティコ・マドリードのリケルメだ。彼はキエーザより3歳若く(2000年生まれ)、昨季は47試合で1991分プレイし、4得点5アシストを記録したとのことです。

La Gazzetta dello Sportによるとユヴェントゥスは攻撃人も強化すべく周囲を見回している。ヴラホヴィッチの控えの役割に関する最新の道はエイブラハムにつながる。ビアンコネーリはここ数日でその英国人とローマの利用可能性を調査した。まだ交渉はないが、エイブラハムはユーヴェにとってアイデア以上のものだ。ユヴェントゥスはエイブラハムへの窮鼠総額及びチーム内のスペースを作るためにミリクの移籍先を見つける必要があるとのことです。

ジャーナリストのフランチェスコ・オッド・カザーノさんのXによるといくつかの面に関してユーヴェとローマの間で開かれた対話。キエーザ、アルトゥール、エイブラハム、ザレフスキ、そしてここ数時間でビアンコネーリはクリスタンテも問い合わせたとのことです。

ジャーナリストのニコロ・スキラさんのXによると最新の噂達にもかかわらず、エイブラハムはユーヴェのプランにはないとのことです。


フェンミニーレ情報

ローマはスラヴィア・プラハからチェコ代表GKオリヴィエ・ルカーショヴァーを獲得し、2027年6月30日までの契約を結んだことを公式発表しました。


女子のローマ公式X「さようならファビオ、私たちはあなたを決して忘れない。」女子のテルナーナの監督で、女子のローマのプリマヴェーラの監督として3度スクデットを獲得した過去を持つファビオ・メリッロさんが58歳でお亡くなりに。彼はしばらく前から重い病気を患っていたそうです。


コメント

このブログの人気の投稿

ローマ、色が原因でアディダスの製品が取り除かれる

ローマ、MFを二人獲得か

ローマを望む3人と残留を勝ち取りそうな一人

ローマがしばらく前から追っているクロアチア代表MF

ローマ、抗議のコメントが殺到しており、#Friedkinoutも流行る

ローマ、GK獲得決定!

ローマとユーヴェ、キエーザについて合意